楊家醬涼麵

『楊家醬涼麵』 この日はどうしても涼麵が食べたかった。事前に調べておいた涼麵店を目指し中央公園站を下車、徒歩で店へと向かう。ところが、いくら探しても店がない。マップ上では存在するが店がない──もしかして閉業? まあ、台湾ではよくあること。気を取り直して、こうした事態に備えチェックしておいた第2候補の涼麵店へ。目的地に到着してみると今度は店があった。が、シャッターが開き明かりが灯っていても店内はがらんどう。どう見ても営業している様子がない。困った。まさかの2回連続の閉業…。もうこうなったら意地でも涼麵屋を見つけてやろうと、googleマップを検索、土砂降りの雨の中を練り歩き、ようやくたどり着いたのがこちら。川味(四川風)の涼麵が食べられるお店のようだ。

営業時間 08:00-19:00
MAP   Facebook

屋台のような飲食店が連なる通り。台湾っぽいなー。旅行者の私にとって嬉しい景色が広がっている。

後にここが夜市(忠孝夜市)だと知った。ほ~、こんな夜市もあるのか。

持ち帰りの客がやってくる。內用は店の奥にあるテーブル、やや雑然としている。

招牌涼麵 50元 具材は鶏肉、きゅうり、にんじん。見た目は普通の涼麵。

お好みで、ごまとピーナッツを振りかける。

タレはごまの風味は薄め、程よく辛味が足してある。麺は極細麺、他の具材も細く切りそろえてあって、ライトな涼麵がより軽い食感に…。小腹を満たすにはちょうど良い涼麵だった。

(2019.06)